本文へスキップ

MCCアドバンスドモールディングス株式会社は、斬新な想像力、提案力を発揮し、革新的な商品を提供できる会社です。

TEL. 03-3279-6400

東京都中央区日本橋本石町1-2-2(三菱ケミカル日本橋ビル)

製品紹介製品紹介 PRODUCTS

自動車・車載分野(カバーレンズ)

カバーレンズの写真

【カバーレンズ】

近年自動車の安全基準の強化や自動運転技術の向上により、新たな部品や機器が搭載されてきており、更なる自動車重量の増加が予想されます。
一方で環境規制強化に伴い自動車の燃費の向上の潮流が加速している側面もあり、各部品の軽量化は常に求められています。
弊社が製造する樹脂製カバーレンズは、車載用タッチパネルの表面に採用され、従来主流であったガラスと比較して、軽量化を実現することはもちろんのこと、低価格化、三次元形状など、様々な市場のニーズに応えることが可能になりました。
弊社では蓄積した技術力を基にお客様が求める機能に合わせたカバーレンズの工法を提案いたします。


【ヒート&クール+圧縮成形】

カバーレンズの製造は、主に、成形・アニール・印刷・切削・塗装の工程があり、その全てを社内で一貫して行っています。その中でも成形工程では、ヒート&クールや圧縮成形を駆使することで、ウエルドレス、低リタデーションを実現し、当社カバーレンズの意匠性及び機能性の基礎を生み出しています。この工程を基盤とした、付加価値を生み出すいくつかの工法を以下に紹介いたします。

製造プロセス

【ハードコートモデル】

製造プロセス

ハードコートモデルは、印刷を施した透明成形品に対し、UVクリア塗装をすることで、深みのある均一な外観を実現。更に対指紋性や防眩性などの機能も付与することができる。当社では、全ての製造行程を社内で全て完結させることで、高品質、高歩留の生産を行っています。


【フィルムインサートモデル】

フィルムインサートモデルではお客様の多様なニーズに合わせたフィルムを独自に選定し、インサート成形を行います。フィルム賦形による三次元形状へも対応し、更には成形ノウハウとフイルム機能を掛け合わせることによるAGHARの両立にも成功しました。
近年、意匠性、機能性の両立を中心に多彩な開発に努めており、より多様な技術提案が可能となっています。

製造プロセス

カバーレンズの写真 カバーレンズの写真 カバーレンズの写真

問い合わせ

バナースペース

MCCアドバンスドモールディングス(株)

〒103-0021
東京都中央区日本橋本石町1-2-2
(三菱ケミカル日本橋ビル)

TEL 03-3279-6400
FAX 03-3279-6550

PAGE TOP